2017年11月18日(土)

ラグビー

1次リーグ、好勝負たっぷり ラグビーW杯

2017/11/7付
保存
共有
印刷
その他

 W杯の1次リーグは、日本戦の他も見どころのある試合が多い。特にC組3強であるイングランド、アルゼンチン、フランスの対戦はいずれも好試合になりそう。

 1次リーグの行方を決める一戦としてはD組のオーストラリア―フィジー戦(9月21日、札幌)や、ウェールズ―フィジー戦(10月9日、大分)もある。両カードは2大会連続。4年前はいずれもフィジーが敗れたが、接戦だった。

 日本が入るA組では、強豪同士が当たるアイルランド―スコットランド戦(9月22日、横浜)が大一番になる。B組の南アフリカ―イタリア戦(10月4日、静岡)なども好勝負になりそうだ。

 アフリカ予選勝者―最終予選勝者(10月13日、釜石)もひそかな注目カード。アフリカ予選勝者は過去、W杯で勝利を挙げたことがない。この枠で出場が最有力なのはナミビア。4年前は見る者を感嘆させる好タックルで、NZにもミスを連発させた。悲願の勝ち星を挙げられるか。

 各試合のチケットは2018年1月以降に発売される。公式販売サイトへのIDの登録が9月に始まったが、最初の数日は英国からの登録が殺到。日本を上回った。10月末の時点でも登録者の半数は外国人が占める。多くの海外客が見込まれる試合のチケットは、日本のファンも早めの確保が必要かもしれない。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

ラグビーワールドカップ

ラグビー 一覧

明大を破って7年連続8度目の優勝を決め、声援に応える帝京大フィフティーン(18日、ニッパツ球技場)=共同

 ラグビーの関東大学リーグは18日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場などで行われ、対抗戦は帝京大が明大を41―14で下し、6戦全勝で1試合を残して7年連続8度目の優勝を決めた。関東協会によると、対抗戦の7 …続き (19:47)

トンガ戦を前に練習する(右から)田中、真壁ら(19日、トゥールーズ)=共同

 【トゥールーズ(フランス)=共同】ラグビー日本代表は18日午後5時15分(日本時間19日午前1時15分)から、フランス遠征の初戦としてトンガ代表とトゥールーズで対戦する。17日は試合会場で約45分の …続き (17日 21:26)

 【トゥールーズ(フランス)=共同】日本ラグビー協会は16日、フランスのトゥールーズで18日(日本時間19日未明)にトンガと対戦する日本代表の登録メンバー23人を発表し、4日のオーストラリア戦にロック …続き (16日 20:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]