2017年12月16日(土)

南ア与党、権力失う瀬戸際 イアン・ブレマー氏     米ユーラシア・グループ社長

グローバルオピニオン
2017/10/13 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 南アフリカでアパルトヘイト(人種隔離)政策が1991年、平和的に廃止されて民主主義へ移行したことは、20世紀の偉業のひとつだった。廃止から四半世紀以上がたち、南アフリカと、政権を担ってきた与党・アフリカ民族会議(ANC)は転換点を迎えようとしている。

 ANCは12月、党大会を開き、現在の議長(党首)で大統領のジェイコブ・ズマ氏の後継者となる新党首を選出する予定だ。南アフリカの大統領は議会下院の過…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報