ラグビー

サントリー、豊富な運動量で攻撃の手緩めず ラグビーTL

2017/10/8付
共有
保存
印刷
その他

・サントリー 45―0 サニックス(ラグビートップリーグ第7節、10月7日)

 サントリーが豊富な運動量とスピードでサニックスを圧倒した。プレッシャーを受けた相手が前半半ばに2人の一時退場者を出す数的有利の状況で2トライ。主導権を握ってリードを広げると最後まで攻撃の手を緩めず、試合を支配した。

 右脚の肉離れから約1カ月ぶりに復帰した1年目のWTB松井が途中出場で2トライを挙げる活躍もあった。無失点の快勝で7連勝。ただ、沢木監督は「前半はトレーニングでやってきたことが出せず、雑になっていた」。昨季王者に慢心はない。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビーコラム

ラグビーW杯日本大会まで2年

ラグビー 一覧

 上田市は19日、2019年9月に日本で開幕するラグビーワールドカップについて、菅平高原をイタリア代表選手団の事前キャンプ地とすることでイタリアラグビー連盟と合意したと発表した。10月末に母袋創一市長 …続き (2:19)

日本代表戦のメンバーを発表するジョセフ・ヘッドコーチ(19日、東京都新宿区)=共同

 日本ラグビー協会は19日、今月末から始まる日本代表戦4試合のメンバー34人を発表し、フランカーのリーチ(東芝)が2015年ワールドカップ(W杯)イングランド大会以来の主将に復帰した。東京都内で記者会 …続き (19日 17:59)

 ラグビーのトップリーグ、トヨタ自動車は18日、南アフリカ代表歴があり、フランカーやナンバー8をこなすジュアン・スミス(36)が家族の健康問題を理由に現役を引退すると発表した。ことし6月に加入し、今季 …続き (19日 9:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]