衆院選 争点にすべきは 堀田力氏/西田亮介氏/真下直晃氏/中村紀子氏

2017/9/26 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

安倍晋三首相は25日、衆院を28日に解散すると表明した。小池百合子東京都知事らは新党「希望の党」を結成した。衆院選は10月10日公示―22日投開票の短期決戦となる。消費増税の使途見直し、憲法改正、そして外交・安全保障――。解散の大義は何か、そして何が争点になるのかを4人の有識者に聞いた。

◇◇

■高齢者にも「共助」求めよ さわやか福祉財団会長 堀田力氏

財政が逼迫し少子高齢化も進んでいる。自己責任の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]