2018年10月16日(火)

中央軍事委員会 党の軍指導を具現化

2017/9/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中央軍事委員会は中国の人民解放軍や武装警察に関する最高意思決定機関。共産党が軍を指導するという、建軍以来の理念を具現化する組織だ。党と政府の両方に軍事委が存在するが、メンバー構成は同じで一体化している。

「政権は銃口から生まれる」といわれる中国では、軍の統帥権を握る軍事委主席が事実上の最高権力ポストだ。

建国のカリスマである毛沢東は、国家主席ポストを離れた時期も軍事委主席に座り続けた。改革開放を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報