2017年12月19日(火)

米DTSの技術に対応したサウンドバー、音質に強み
ヤマハ「YAS―207」

コラム(ビジネス)
2017/10/12 6:30
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他

 テレビと接続して臨場感のある音声を提供するサウンドバーの新モデル。バータイプのスピーカーと低音用スピーカーであるサブウーハーのセットで、米DTS社が開発した最新の仮想サラウンド技術に対応した。視聴者を包み込むようなサラウンド音声を楽しめるほか、テレビより下にあるバースピーカーが出力するセリフなどの音声をテレビ画面の位置から聞こえるようにして映像との一体感を高める。

 近距離無線通信のブルートゥース…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報