米債務上限 瀬戸際に 5日議会再開、引き上げ急務
ハリケーンも追い打ち

2017/9/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=河浪武史】米議会は夏季休会を終えて5日に再開し、米国債のデフォルト(債務不履行)リスクを抱えた連邦債務問題に直面する。法制度で定められた債務上限の引き上げが必要で、月内に可決できなければ政府資金が枯渇する。議会は2018会計年度(17年10月~18年9月)の予算を成立させる必要もあり、混迷を深めるトランプ政権は大きな正念場を迎える。

「最大のリスクはトランプ政権下での議会だ」。8月…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]