/

この記事は会員限定です

作者・大和和紀さん 歴史ものは古びない

[有料会員限定]

連載を始めたころ、少女漫画誌は高校生の恋愛ものが中心で、歴史ものは少なかった。でも明治末~大正期に「ハイカラさん」と呼ばれた、えび茶の袴とブーツの女学生を描いてみたい、と編集部を説得した。大正は思想統制やロシア出兵、大震災など大変な時代でもある。それらに翻弄されながらも明るく生きる少女を描こうと思った。

物語の骨子が王道のメロドラマなので、その分ヒロインは少し"破壊"した。けんかっ早くて酒癖の悪い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り262文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン