奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「西海岸より南武線」トヨタの広告ポスターが話題に
アジャイルメディア・ネットワーク取締役 徳力基彦

(1/2ページ)
2017/8/6 6:30
共有
保存
印刷
その他

 7月27日、ある駅貼りの広告がインターネット上で話題になった。「シリコンバレーより、南武線エリアのエンジニアが欲しい。」や「えっ!? あの電気機器メーカーにお勤めなんですか! それならぜひ弊社にきませんか。」などと、吹き出しに様々な採用の勧誘コメントが書かれたポスターが、神奈川県内などを走るJR南武線の階段やエスカレーター付近の壁に貼り出されたのだ。

 この広告を展開したのはトヨタ自動車。最近の自動車は自動運転や「つながる車」などの進展により、大型家電化が進んでいるとも言われる。広告は、そういった開発に必要なエンジニアの採用候補者として、南武線沿線の大手家電メーカーの社員にターゲットを絞ったと受け止められた。

 採用対象の企業を絞ってメッセージ性の強い広告を展開した点も面白いが、ここで注目したいのは駅のポスターという、一見地味な昔からある広告手段を活用した広告が、あっという間にネットで話題が広がった点だ。

 もちろん、こうしたポスターがネットの話題の起点になるという現象は、今に始まったことではない。

 2015年には、東京六大学野球の早慶戦に向けて制作した宣伝ポスターが話題になり、2日間で6万人を超える集客に成功するという事例もあった。野球部員だけでなく、チアリーダーやマスコットなどがにらみ合う構図や「ビリギャルって言葉がお似合いよ、慶應さん。」「ハンカチ以来パッとしないわね、早稲田さん。」といったキャッチコピーが大きな話題を呼んだのだ。

 似たような現象は、ポスターだけではなく新聞広告でも発生している。

日経MJの広告でもSNSで話題になったものがある
画像の拡大

日経MJの広告でもSNSで話題になったものがある

 16年には、キリンビールが人気アイドルグループの嵐を起用した新聞広告を新聞社・地域別に複数種類つくって出稿。嵐のファンが交流サイト(SNS)上でどの新聞に誰の広告が出ているかを情報交換しあうなど大きな話題になった。オークションサイトで検索すると、いまだに当時の新聞広告がプレミア価格で出品されているほどだ。

 スマートフォン(スマホ)の普及は、紙媒体に載るような「写真」を起点にしたクチコミの伝播力というものを明らかに強めている。

 技術的なことで言えば、トヨタが駅のポスターに貼りだしたのと同じ広告を、南武線沿線で働くエンジニアに位置情報や属性情報で絞り込んで、ネットの広告で表示することは可能になりつつある。ただそうしたネット上のバナー広告などの企画が、今回のポスターのようにオンライン上で一気に話題になるのは難しいだろう。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アマゾンエコーなどの音声AIはシニアのネットショッピングに役立つか

80歳母のアマゾン初体験で見えてきたこと

 先日実家に行くと、母がニヤニヤしながらクッキーを持ってきた。「那須トラピストガレット」という、父が出張でよく買って来た思い出の洋菓子だ。「どうしたの?」と母に尋ねると、「アマゾンで買った」とドヤ顔を…続き (10/15)

人手不足が促す「店舗無人化」 スマホ決済、新業態生む予感

 慢性的な人手不足が続く中で、小売業やサービス業の人件費は高騰している。都市部ではアルバイトの時給が1000円を超えることはもはや普通の状況だ。時給が高くても採用できない企業も増えて出店計画を達成でき…続き (10/8)

スノーピークは経営危機から顧客との関係を見直した(アンバサダープログラムアワードから)

スノーピークが好例 愛着度示す「エンゲージメント」

 デジタルマーケティングやソーシャルメディアを活用したマーケティングの現場で最近よく使われるのが「エンゲージメント」という言葉だ。ツイッターやフェイスブックの投稿に対する反応率を「エンゲージメント率」…続き (10/1)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月21日(土)

  • Face IDは今後の生体認証スタンダードになるか?
  • プログラミングを色鉛筆のような“表現ツール”に―DeNA、小学校に学習アプリを無償提供
  • ビットコインに11月再分裂の危機、前回より事態は深刻

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月20日付

2017年10月20日付

・米ツナミ、VRで部品組み立て研修
・サイバーブル、電子看板にネット動画広告配信
・モフィリア、指先1つで静脈認証
・何でもつかむぞ万能ロボハンド 東北大、柔軟に変形
・フジクラ、伸縮・曲げ自在な電子回路…続き

[PR]

関連媒体サイト