日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

国内随一、JAXA航空部門 乱気流を検知し事故防ぐ

(1/2ページ)
2017/8/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)といえば宇宙開発の印象が強いが、航空機研究の国内随一の拠点でもある。母体のひとつ、航空技術研究所(NAL)のDNAを引き継ぎ、未来の航空機を見据えた研究を続けてきた。その成果の1つが「見えない乱気流」を検知するライダー技術。2018年に米ボーイングと実証実験を始め、23年以降の量産化をもくろむ。

 「(ボーイングという)大手機体メーカーの評価を得られる絶好の機会だ」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

再突入するカプセルのイメージ=JAXA提供

宇宙航空研究開発機構(JAXA)提供

「最強の魔法瓶」大気圏突入 タイガーがJAXAと開発 [有料会員限定]

 宇宙ビジネスに挑む企業は重厚長大型からベンチャーへ広がっているが、目を凝らすと老舗企業の姿も見えてくる。市場で磨かれ、生き抜いた技術が、思わぬ形で宇宙へ飛び出していく。
 タイガー魔法瓶(大阪府門真市…続き (10/22)

5G向けの基地局設備で富士通の切り札となる「分散アンテナユニット」

携帯大手の5Gインフラ投資、5兆円の奪い合い [有料会員限定]

 2020年に国内で商用サービスが始まる次世代通信規格「5G」を巡り、国内外の通信機器大手が激しい受注競争を繰り広げている。NTTドコモなど携帯大手3社の総投資額は5兆円規模とされる。中国の華為技術(…続き (10/21)

変電所の障害で停電

サイバー攻撃が新次元に ウクライナ危機の全貌 [有料会員限定]

 世界の情報セキュリティー関係者がウクライナで頻発する大規模なサイバー攻撃を固唾をのんで見守っている。政府機関や電力網なども大きな被害を受け、社会が混乱する事態に陥ったからだ。軍事的に対立するロシアが…続き (10/15)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月24日(火)

  • 「人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用
  • 「JALのブランド価値は『人』。だからSNSにこだわる」:日本航空 山名敏雄氏
  • 昼も夜も音楽におぼれる。定額制聴き放題サービス一斉比較

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月24日付

2017年10月24日付

・フィットビット、日本で企業向け開拓 まず三菱自健保向け健康管理
・星明かりでも高感度撮影 キヤノン、ネット対応カメラ
・ゴム、輪状化合物で強く 東工大
・日本ガイシ、低レベル放射性廃棄物の重さ50分の1に
・世界のEV普及、2025年から加速…続き

[PR]

関連媒体サイト