/

この記事は会員限定です

分裂騒動、再来も 改善重ねて使いやすく

コインチェック社長 和田晃一良氏

仮想通貨 未来を聞く(4)

[有料会員限定]

――今回の分裂騒動は、ビットコインの歴史で何を示しているのか。

「仮想通貨の中核技術『ブロックチェーン』を改善するために様々な意見の相違などがあったが、一つの解決策を採用することが決まった。ただ中央管理者がいないという仕組みのなかで、どうやって関係者間の合意を取ってビットコインを改良していくかが常に問題になるのがわかった」

――8月1日に新たな仮想通貨「ビットコインキャッシュ」が誕生するとも言われ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り716文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン