奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アート鑑賞、オンデマンドが当たり前の時代に
スクラムベンチャーズ マーケティングVP 三浦茜

(2/2ページ)
2017/7/30 6:30
共有
保存
印刷
その他

 トゥワイラでは有名美術館にも展示されているようなアーティストと直接契約を結び、取り扱っている作品は全て独占販売という。利用者は高額のオリジナルを購入するのではなく、アーティストのお墨付きの限定コピー作品を購入できるのだ。30日間は返品無料で、自宅への設置もトゥワイラが手伝ってくれるので初心者にも安心だ。

みうら・あかね 上智大学卒。サンフランシスコ在住。米国でアーリーステージのスタートアップ投資を行うスクラム・ベンチャーズ マーケティングVP。

みうら・あかね 上智大学卒。サンフランシスコ在住。米国でアーリーステージのスタートアップ投資を行うスクラム・ベンチャーズ マーケティングVP。

 さらに手軽にアートにふれることができるサービスがMinted(ミンテッド)だ。世界60カ国の1万人を超えるインディーズアーティストから作品を購入でき、場合によっては作品内容をリクエストすることもできる。飼い犬や愛車をアートに仕上げてもらうこともできる。私のようなアート初心者向けには、アートスタイリングサービスも用意されている。簡単なアンケートにこたえると、専門のキュレーターが私のためにアートを選んでくれる仕組みだ。

 私自身、アートにはほぼ縁がない暮らしを送ってきたが、手軽にアートを生活に取り入れることができるなら、ひとつトライしてみようという気になった。私たちのアートへのハードルが下がるだけでなく、アーティストが日の目を見る機会も増えるだろう。

 今後は絵画や写真だけでなく、彫刻なども対象にしたサービスが増えるかもしれない。サルヴァドール・ダリの美術館、米スミソニアン博物館は仮想現実(VR)のヘッドセットを使って鑑賞できる。飛行機に乗らずに訪れることができるミュージアム。テクノロジーの発展によって、アートがどんどん身近になっている。

[日経MJ2017年7月28日付]


「日経MJ」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。直近30日間分の紙面が閲覧可能。電子版の有料会員の方は、月額1000円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

奔流eビジネスをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日本に比べると返品のハードルは低い

顧客招く「返品ウエルカム」 購入機会を増やす

 米国でインターネット通販を利用しているなかで、日本に住んでいた頃より明らかに返品の頻度が上がっている。想定していたものと異なる商品が届くなど、店側に原因があることもあるが、自分自身がかなり柔軟に返品…続き (10/22)

アマゾンエコーなどの音声AIはシニアのネットショッピングに役立つか

80歳母のアマゾン初体験で見えてきたこと

 先日実家に行くと、母がニヤニヤしながらクッキーを持ってきた。「那須トラピストガレット」という、父が出張でよく買って来た思い出の洋菓子だ。「どうしたの?」と母に尋ねると、「アマゾンで買った」とドヤ顔を…続き (10/15)

人手不足が促す「店舗無人化」 スマホ決済、新業態生む予感

 慢性的な人手不足が続く中で、小売業やサービス業の人件費は高騰している。都市部ではアルバイトの時給が1000円を超えることはもはや普通の状況だ。時給が高くても採用できない企業も増えて出店計画を達成でき…続き (10/8)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月23日(月)

  • テクノロジー企業の成長率ランキング2017~1位は売上高成長率1,252%のココナラ【トーマツ調査】
  • 「プライヴァシーの死」とGDPR:メディア美学者・武邑光裕による新連載「GDPR:データとインターネット〜EUが描く未来」
  • Face IDは今後の生体認証スタンダードになるか?

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月23日付

2017年10月23日付

・ウェザーマップ、PM2.5や紅葉も観測、ひまわり8号画像を4倍に解析
・ソースネクスト、語学ビジネスを拡大 小型の通訳機器発売
・名大、未成長iPS簡単排除 高濃度アミノ酸培地で
・店長の快眠お助け ニューロスペースが吉野家と実験
・リケン、高周波ノイズをシートで抑制 車載電子機器向け…続き

[PR]

関連媒体サイト