/

この記事は会員限定です

小売り 業績減速 経常益、3~5月0.6%増どまり

節約志向根強く苦戦

[有料会員限定]

小売企業の業績の伸びが減速している。主要各社の2017年3~5月期決算は、経常利益が前年同期比0.6%の増加で前年より伸び率が3ポイント近く低下した。コンビニエンスストアや食品スーパーの苦戦が目立つ。個人消費の回復はもたつき節約志向は根強い。売上高が伸び悩む中で人件費をはじめとしたコストの増加が利益を圧迫している。

11日までに発表した61社の決算を集計した。経常利益が伸びた企業は4割の26社だっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り907文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン