北朝鮮、米の圧力無視 手詰まり感を見透かす

2017/7/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=永井央紀、ワシントン=永沢毅】北朝鮮は4日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に成功したと発表し、米本土を射程に入れる核ミサイル開発に突き進む姿勢を誇示した。北朝鮮の核開発抑止へ中国の協力を引き出し、7月中旬までに一定の成果を上げるというトランプ米政権の筋書きは、手詰まり感が漂う。日米韓は、北朝鮮が一方的に高める脅威への対応を迫られる。

「ICBM発射はミサイルを担当する戦略軍の創設記…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]