日経産業新聞 Editor’s Choice

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

高専発「正義のハッカー」 金の卵を15歳から育成

(1/2ページ)
2017/7/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 日本のものづくりの実践的技術者を数多く輩出してきた高等専門学校(高専)。産業・社会構造が大きく変わるなかで今、高専生の頭脳と手はディスプレーとキーボードに真剣に向かう。若い感覚でデジタル技術を貪欲に吸収する。考え、閃(ひらめ)くのはお手の物だ。電脳戦に挑む姿を追った。

 「よし、このサーバーを落とそう。いいよね」。6月15日、石川工業高専(石川県津幡町)に今年できたばかりの演習室で電子情報工学科4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

日経産業新聞 Editor’s Choice 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

5G向けの基地局設備で富士通の切り札となる「分散アンテナユニット」

携帯大手の5Gインフラ投資、5兆円の奪い合い [有料会員限定]

 2020年に国内で商用サービスが始まる次世代通信規格「5G」を巡り、国内外の通信機器大手が激しい受注競争を繰り広げている。NTTドコモなど携帯大手3社の総投資額は5兆円規模とされる。中国の華為技術(…続き (10/21)

変電所の障害で停電

サイバー攻撃が新次元に ウクライナ危機の全貌 [有料会員限定]

 世界の情報セキュリティー関係者がウクライナで頻発する大規模なサイバー攻撃を固唾をのんで見守っている。政府機関や電力網なども大きな被害を受け、社会が混乱する事態に陥ったからだ。軍事的に対立するロシアが…続き (10/15)

稲の生育を診断するナイルワークスのドローン。センチ単位の精度で完全自動飛行が可能

狙うは田んぼの制空権 農業ドローン競争に号砲 [有料会員限定]

 重いタンクを背負った人がノズルから農薬をまく――。夏の水田でよく見かける光景が近いうちに消えるかもしれない。無人小型機、ドローンが農業にも進出、遠隔操作で農薬を散布したり、農作物の生育状況を把握でき…続き (10/14)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月21日(土)

  • Face IDは今後の生体認証スタンダードになるか?
  • プログラミングを色鉛筆のような“表現ツール”に―DeNA、小学校に学習アプリを無償提供
  • ビットコインに11月再分裂の危機、前回より事態は深刻

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月20日付

2017年10月20日付

・米ツナミ、VRで部品組み立て研修
・サイバーブル、電子看板にネット動画広告配信
・モフィリア、指先1つで静脈認証
・何でもつかむぞ万能ロボハンド 東北大、柔軟に変形
・フジクラ、伸縮・曲げ自在な電子回路…続き

[PR]

関連媒体サイト