2018年12月10日(月)

混迷深まる中東 どこへ(複眼) 池内恵氏/ピーター・ソールズベリー氏/アミル・モヘビアン氏/モハメド・カマル氏

時論・創論・複眼
2017/7/4 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中東情勢が混迷を深めている。サウジアラビアとイランの盟主争いは、サウジ主導のカタールとの断交に発展。シリア内戦や過激派組織「イスラム国」(IS)掃討は、米国やロシア、トルコなど域外国の思惑も絡んで地域を複雑にしている。地政学上の要衝である中東はどこへ向かうのか。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報