トップ > 特集 > 小池都政 > トピックス > 記事

小池都政

フォローする

小池氏、都民フ代表辞任 「知事に専念」

2017/7/3付
保存
共有
印刷
その他

小池百合子知事は3日の記者会見で「知事に専念する。代表は野田数幹事長に戻したい」と述べ、6月1日から務めていた「都民ファーストの会」の代表の座から3日付で降りることを明らかにした。都民フの別の役職に就くかは検討中という。

地方自治体は首長と議員をそれぞれ選挙で選ぶ「二元代表制」を採用し、相互に権限をチェックする。小池氏が知事と都議会第1党のトップを務めることによって「議会のチェック機能が失われる」との指摘があった。小池氏は「二元代表制でみなさんから懸念があることを想定した」と説明している。

小池都政をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

電子版トップ特集トップ