奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「どちらが似合う?」 服を提案、アマゾンのAIカメラ
スクラムベンチャーズ マーケティングVP 三浦茜

(1/2ページ)
2017/7/2 6:30
共有
保存
印刷
その他

 4月に米国で発表された米アマゾン・ドット・コムの新デバイス「エコールック」。ファッション領域に特化し、ハンズフリーカメラとスタイルアシスタントの機能が特徴のこのデバイスは、現在招待制で販売がはじまっている。価格は200ドル。手に入れることができたので使い始めた。

エコールックを使い始めた
画像の拡大

エコールックを使い始めた

 アマゾンが開発する、人工知能(AI)を使った音声認識システムのアレクサが搭載されている。「写真を撮って」と話しかけると、発光ダイオード(LED)フラッシュが光り全身写真を撮影してくれる仕組みだ。

 専用アプリと連動し、毎日の自分のスタイルを記録できる。日々のスタイルを記録するアプリはこれまでもあったが、それらは基本的に鏡の前に立って撮影するか、誰かに撮ってもらう必要があった。エコールックは声で操作できるので、手を塞ぐことなく適切なポージングで撮影できる。

 カメラは肩の高さに設置する。撮影するときは1.5メートルほど離れた場所に立つ。撮影後に人間の輪郭を検知して写真の一部を切り抜いてくれるのだが、全身がうまく写る適切な位置を把握するのには少し手間取った。位置が決まったら、その後は常にその位置で撮影することになる。動画も撮影できるため、後ろ姿を確認することも可能だ。

どちらが似合っているかも指摘する
画像の拡大

どちらが似合っているかも指摘する

 日々を記録するだけでなく、スタイルチェックもしてくれる。アプリを使い2つの写真を選ぶと、どちらがよいか判断してくれる。基準はフィット感、色、組み合わせ、トレンド。どちらが似合っているかは32%対68%などと表示される。

 アプリの判断とは別に自分自身はどちらが好きかも登録できる。そういった情報を加味して、さらにスタイルチェックの精度は高くなっていくという。データはアマゾンのクラウドに送られている。これらを使い、私が好きそうな服を今後すすめてくれるだろう。

 アマゾンに対してファッションのイメージはあまりないかもしれない。だが実はアマゾンは独自のファッションブランドを7つも擁し、米国では昨年百貨店チェーンのメイシーズを抜いて最も衣料品を販売している。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

女性活躍や働き方改革は日本企業の重要テーマ(広島市のイベント)

IT業界のワーキングマザー 肯定感の共有を

 女優の武井咲さんと歌手のTAKAHIROさんの結婚と、武井咲さんの妊娠が発表された。非常におめでたいニュースであるのに、CMに多数契約する武井さんの違約金が膨大な額になるといった臆測にもとづいた話が…続き (9/17)

訪日外国人向けメディア活況、月間150万人利用も

 一時は停滞を危惧されたインバウンド市場だが、訪日外国人数は順調に増加している。4~6月期の旅行消費額も1兆776億円と過去最高となった。中国人の爆買いはやや落ち着きつつあるが、逆にツアーから個人旅行…続き (9/10)

長野県のイベントで、キングコング西野さんが絵本について語った

絵本「えんとつ町のプペル」 成功生んだクラウド調達

 お笑い芸人のキングコング・西野亮廣さんがつくった絵本「えんとつ町のプペル」の勢いが止まらない。出版不況がさけばれるなか、プペルの発行部数は発売から1年を待たずに30万部を突破した。
 先日長野で開催さ…続き (9/3)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月22日(金)

  • EV化による国内自動車関連メーカーの明暗 厳しい時代迎える部品会社も
  • 攻撃者が狙うシステムの弱点は5つ
  • そこに「座る」だけでアニメのキャラクターと遊べる──ディズニーが開発した「マジックベンチ」の実力

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月22日付

2017年9月22日付

・レシート、スマホで9割超読み取り、ISP
・薬副作用、iPSで予測 武田、早期に安全性見極め
・花火・海外挙式、VRで体感 近ツー、遠隔地に同時中継
・農作業の負担軽く、電動台車が自動追尾 中西金属工業
・抗がん剤を使いやすく、シンバイオ 米社技術導入…続き

[PR]

関連媒体サイト