/

この記事は会員限定です

医療費議論、核心は密室 薬価算定、示されぬ根拠

不作為の果てに(4)

[有料会員限定]

梅雨入りして間もない6月14日の午前6時40分。小雨が降りしきる中、取材班は国会議事堂から少し離れた全国都市会館前で傘を差してじっと行列する人々の異様な光景を目の当たりにした。ビルの前に現れた厚生労働省の担当者が配る整理券を手にすると、ほっとしたように立ち去った。

審議会に行列

行列の目的は午前9時から会館2階の大ホールで開かれる厚生労働相の諮問機関、中央社会保険医療協議会(中医協)の傍聴だ。年間40兆円を超す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り933文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン