2019年8月25日(日)

歴代厚労相の悔悟 当事者の証言 (砂上の安心網)

2017/6/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本ではなぜ社会保障制度改革が進まないのか。記者(35)は歴代の厚生労働相に聞いてみた。

2006年9月から約1年、第1次安倍晋三内閣で厚労相を務めた柳沢伯夫氏(81)は「もうちょっと頑張らないといけなかった」と悔やむ。在任中は年金記録問題への対応や労働時間の規制改革に忙殺。自民党内きっての財政再建派として、医療費が膨らむ一方の社会保障制度に切り込めなかったのが心残りだ。

■官僚の説明は厚労族のあ

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。