実現には高いハードル

2017/5/29 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

町村総会は議会をやめて有権者が全員で予算や条例を直接採決する制度。今年が施行70年の地方自治法94条で町村だけに認められているが、実例は1951年に当時の東京都宇津木村(現在の同八丈町)が設置した村民総会の1つだけだ。

町村議員選は複数候補の立たない無投票当選が頻発。2015年の統一地方選では無投票が改選定数の21.8%に及んだ。町村では1自治体当たりの議員定数が16年に12.1人と10年で約4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]