/

この記事は会員限定です

ためた112兆円 生かす時 最高益4.0に挑む(下)

[有料会員限定]

安全や防犯意識の高まりから警備サービスが好調で、セコムは2017年3月期に5年連続で最高益を達成した。手元資金は3月末で約4620億円と、この1年で2割近く増えた。平均月商の実に6倍に相当する多さだ。

ROE欧米と差

潤沢な資金を少しでも生かそうと配当金額を増やし続けているが、それでも使い切れていない。セコムは「今後の投資など様々な案件に備え、ある程度の手元資金を確保している」と話すが、具体的な使い道は現状見当たらない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り989文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン