トップ > 特集 > 小池都政 > トピックス > 記事

見えぬ待機老人ゼロ 2017年都議選 かすむ争点(4)
公約は子供関連目立つ

2017/5/26 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「心身ともに限界だった」。東京都板橋区の主婦(56)は昨年末、寝たきりの母親が亡くなるまで5年間、特別養護老人ホーム(特養)の受け入れを待ちながら在宅介護を続けた。

母親は自力で歩くことができず「要介護3」。同居者がいるため「緊急性が低い」と見なされてしまった。3年前に母親の認知症がひどくなると、20年以上勤めた大学病院を退職せざるを得なかった。

厚生労働省によると、特養に入所できない「待機老人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]