2019年2月16日(土)

ボーナス、製造業3%減 トヨタは18%減の121万円
今夏中間集計

2017/5/22 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2017年夏のボーナス調査(中間集計)では製造業の支給額が昨夏に比べ3.02%減と、5年ぶりに減少に転じた。機械や非鉄・金属製品はプラスだったが、自動車・部品など主要業種で落ち幅が大きく、全体を押し下げた。米トランプ政権誕生後に円安や株高が進み、企業業績は改善しているが、16年上期の円高で先行き懸念を強めた企業が慎重な姿勢を示した。(1面参照

製造業では自動車・部品の減少幅が最も大きく、5.5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報