都、法人2税下げ検討 金融関連企業の誘致加速

2017/5/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京都は都内に新たに立地する金融関連企業を対象に、都税の法人2税(法人事業税、法人都民税)の引き下げを検討する。IT(情報技術)と金融を融合するフィンテックや資産運用会社の誘致を加速する。小池百合子都知事が掲げる国際金融都市構想の柱とする。

都の「国際金融都市・東京のあり方懇談会」(座長・斉藤惇KKRジャパン会長)が19日に示す論点整理に「法人地方税の見直し」を盛り込み、東京都議選前の6月に都の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]