Smart Times (日経産業新聞)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

パーティションなくし 社員同士のコラボを活性化
ツイッタージャパン代表取締役 笹本裕

2017/5/16 6:30
共有
保存
印刷
その他

 皆さんのオフィスのデスクにはパーティションがありますか。企業の経営幹部の方であれば、個室を持たれているかもしれません。その個室のドアはいつも開いているでしょうか。

タイ・バンコク生まれ。MTVジャパン社長兼最高経営責任者(CEO)、クリエイティブ・リンク設立者兼最高執行責任者(COO)などを経て14年2月から現職。
画像の拡大

タイ・バンコク生まれ。MTVジャパン社長兼最高経営責任者(CEO)、クリエイティブ・リンク設立者兼最高執行責任者(COO)などを経て14年2月から現職。

 米国のシリコンバレーを含むベイエリアと呼ばれる地域でいろいろな企業にお邪魔すると、その自由な雰囲気に驚かされます。なにより、パーティションのあるデスクを目にすることはめったにありません。

 役員も個室を持たずに部下たちと同じ部屋で仕事をしています。個室がある企業であっても、たいていはガラス張りです。外から部屋の様子がわかりますし、ドアもたいてい開かれています。

 ガラス張りは役員の個室だけではありません。社員が使う会議室もガラス張りになっています。ちなみに米国のツイッターの本社にいる最高経営責任者(CEO)や最高執行責任者(COO)の執務スペースはガラス張りです。会議は立ったままで行い、仕事の効率を高めています。

 パーティションが一切なく、ドアが開いたガラス張りの部屋のオフィスは、社内の情報の共有と透明性を意味します。パーティションがなければ隣の社員と会話をしやすくなります。その会話は向かい側のデスクの社員の耳に入り、そこから新しい意見や考え方が生まれるかもしれません。

 ドアが開いているガラス張りの部屋は、社員が役員に相談しやすくなる環境を生みます。中で何が行われているかが見えるので、役員と社員との信頼関係が築かれるようになります。

 福利厚生の一環としてとらえられることが多い社員食堂も、シリコンバレーでは、もともと2つの理由があって始められたと言われています。

 ひとつは都会ではないシリコンバレーという土地柄です。社員食堂がなければ、社員は昼食のたびに自動車に乗ってレストランまで行き、食事をし、自動車に乗って会社まで戻ってこなくてはなりません。社員食堂はこうした時間と手間を省いてくれます。

 もうひとつは、昼食の場で同じ部署ではない社員と隣り合わせに座ることで、社員同士のコラボレーションを活性化するというものです。「社員同士のコラボレーション」は企業にとってパワフルな武器になります。違う視点や経験を持つ社員が話すことでさまざまな気づきが生まれ、新製品にしても社内のツールやプロセスにしてもより良いものが出てくる可能性が高まります。

 企業にとって重要なのが「企業文化」です。社員同士がどのような関係性を持っているかは、オフィスの中の雰囲気や考え方に大きな影響をもたらします。

 閉じられた部屋の中で一部の人間が決定したことを強いられていると感じる環境で働くのか。それとも様々な役割と視点を持つチームメート(同僚)と意見を交わしながらチームで成長していくのか。両者は士気の面で大きな差を生みます。社員が長くいたいと感じるかどうかにも影響を与えるでしょう。

 会社が何を考えてどこに向かっているのかもわからないまま、言われたことに意見する機会もない。このような状況で働くことを楽しいと感じる人は少ないと思います。豊富な経験を持った人と新しい視点を持った人が意見を交わすことでより磨かれた考えが生まれ、おもしろい試みも出てくるでしょう。

 パーティションのないデスクやドアの開いたガラス張りの部屋、無料で出される昼食――。これらはすべて「社員同士のコラボレーション」につながっています。ただ、これらの手法ですら古くなっているかもしれません。ビジネスに携わるすべての人は、次の一歩のために定期的に立ち止まり、その時々で最善の方法を探ることが必要だと思います。

[日経産業新聞2017年5月11日付]


「日経産業新聞」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。直近30日間分の紙面が閲覧可能。電子版の有料会員の方は、月額1500円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

Smart Times (日経産業新聞)をMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

Smart Times (日経産業新聞) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

マイペースな「ネコ型顧客」、広告メールは逆効果

 「私はマーケッターとして本来やるべき仕事をしていたのだろうか」。最近、このような疑問を持つようになった。
 それはあることに気がついたからだ。デジタルマーケティング時代になり、顧客接点が増え、そのため…続き (9/19)

ビジネス知る「スレた技術屋」イノベーターの育成を

 私の経験では、社会で必要とされる技術者は職人、研究者、イノベーターの3つに分類される。
 経営者は技術部門に2つのことを期待する。ひとつは事業部門の求めに応じて技術を提供する受託開発である。これに対応…続き (9/12)

刺激的で楽しい多様性 普遍的な商品開発に必須

 サンフランシスコやシリコンバレーを含むベイエリアのIT(情報技術)業界とその周辺から、性別を中心とする多様性に関するニュースが伝えられています。
 まずベンチャー企業に投資をしているベンチャーキャピタ…続き (9/5)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月21日(木)

  • 貯金できない人をサポート!! マネーフォワードが貯蓄アプリ「しらたま」を提供開始 (1) 「しらたま」のサービス内容とは?
  • 先生の役割は「指導」から「進捗管理」へ―高校生向け学習記録SNS「Studyplus」
  • 三井住友FGが取り組むデジタルイノベーションとは? 「目指すのは、明日の金融にサプライズを起こすこと」 APIの公開やスタートアップを含めた連携、そして渋谷へのイノベーション拠点開設など……

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月22日付

2017年9月22日付

・レシート、スマホで9割超読み取り、ISP
・薬副作用、iPSで予測 武田、早期に安全性見極め
・花火・海外挙式、VRで体感 近ツー、遠隔地に同時中継
・農作業の負担軽く、電動台車が自動追尾 中西金属工業
・抗がん剤を使いやすく、シンバイオ 米社技術導入…続き

[PR]

関連媒体サイト