/

この記事は会員限定です

働き手に寄り添う 人手不足 進化する職場(上)

制約超え全員参加

[有料会員限定]

働き手が減り始めた日本。労働需給は逼迫し、足元の有効求人倍率はバブル期並みの水準に高まっている。だが、企業も手をこまぬいているわけではない。人手不足の時代を生き抜くため、職場そのものを変え始めた。

「ニア宅オフィス」

コールセンターのKDDIエボルバ(東京・新宿)は若手女性スタッフの確保に四苦八苦していた。求人広告などの費用はかさみ、数年前に1人1万円前後だった採用コストは今5万~10万円。保育...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り934文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません