2019年6月17日(月)

移民を統合、成長生む イアン・ゴールディン氏/ジョナサン・ウォーツェル氏 英オックスフォード大教授/米MGIディレクター

2017/4/21 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界中で巻き起こっている移民を巡る議論の多くは、移民の受け入れは寛大な行為で、高いコストがかかるという誤った前提に基づいている。しかし移民は経済的負担になるどころか、受け入れ国に大きな経済的機会を提供する。移民問題に思慮深く長期的な視点から取り組む国は、目に見える大きな恩恵を得られる。

米マッキンゼー・グローバル・インスティチュート(MGI)の新たな研究によると、国境を越える移民(9割以上が経済…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報