アジアニュース 中国企業の韓国クムホタイヤ買収、労組・創業家が抵抗

2017/4/13 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国タイヤ大手の青島双星が、韓国同業2位のクムホタイヤを事実上買収する計画に不透明感が出てきた。双星は1月、約4割のクムホ株を握る韓国の銀行債権団から株式譲渡の優先交渉権を取得した。だが、その後、「自分の会社」という意識の強い創業家が反対し、中国企業の傘下に入ることに抵抗感を持つ労働組合も反発している。

「雇用継続を保証しない企業に対する売却交渉を即刻中断しろ!」

クムホタイヤの労組が加盟する上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]