アジア > 記事
アジア最新ニュースの掲載を始めました

アジアニュース

漁業管理 譲らぬ日中韓  カツオ・マグロ…東アジアは乱獲の海に

2017/4/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 東アジアで水産物の奪い合いが深刻になっている。資源量の減少をくい止めるためには実効性のある漁業規制の整備が急務だが、国内外ともに調整は難航する。水産資源が減少し、各国が資源を取り合う悪循環に陥りかねない。

 「韓国とは議論ができない」――。水産庁の担当者はため息をつく。日韓両国は協議の上、互いの排他的経済水域(EEZ)内の漁を認めている。例年は協定が効力を失う6月末までに新たに協定を結んできたが、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

真相深層水産庁

アジアニュース 一覧

[コンパス]「海の高速道路」政策

 ジョコ政権が掲げる「海の高速道路」政策は壮大な計画だ。主にインドネシア東部の遠隔地に船を走らせ、港を建設するだけではなく、遠隔地を結びつける意味がある。その計画には、道路の建設や、通信インフラや電力…続き (9/22)

トランプ大統領と握手する郭台銘董事長=ロイター

ロイター

鴻海、米新工場に巨額補助 トランプ政策と同調 [有料会員限定]

 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は、米ウィスコンシン州で計画するパネル工場の建設で30億ドル(約3100億円)と海外企業に対する最大規模の補助プランを地元政府から引き出した。総投資額(100億ドル)の…続き (9/22)

住商、ベトナムに3カ所目の工業団地

 ■住友商事 21日、ベトナムで3カ所目の工業団地となる「第3タンロン工業団地」の起工式を北部ビンフック省で開いた。ハノイ近郊で空港、高速道路に近い。総面積213ヘクタールで80社超の入居を見込む。…続き (9/21)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]