2019年6月18日(火)

賢い財政政策 改革の支えに ヴィトール・ガスパール氏 IMF財政局長

2017/3/31 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

先進国経済は、昨年秋の時点で国際通貨基金(IMF)が想定していたのと比べると改善している。日米欧のいずれでも経済活動は活発になり、米欧ではインフレ率や期待インフレ率も高まった。

ただ、ここ15~25年という中長期で見ると、先進国は生産性の伸びが弱まり、潜在成長率が低下しているという共通の課題を抱えている。(少子高齢化などの)人口動態も成長の逆風になっている。

もう一つの課題は公的債務の増加だ。国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報