瀬戸際の地域交通 活路は 来島達夫氏/小竹国昭氏/高橋正巳氏/家田仁氏

2017/3/21 2:33
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

旧国鉄が分割民営化され、JR各社が発足して4月で丸30年を迎える。経営効率化が進む一方で、採算の悪い地方路線の廃止問題が深刻化してきた。縮む地方で住民の「足」は確保できるのか。地域交通インフラのあり方をどう考えるべきか。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]