脱・石油の解探す旅 サウジ国王、12日来日

2017/3/12 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サウジアラビアのサルマン国王が12日に来日する。サウジ国王としては46年ぶりの訪問だ。同行する閣僚や随員は1千人を超す。日本の他にもマレーシアやインドネシア、中国などを回る。1カ月に及ぶ歴訪が映すのは、日本やアジアに寄せる期待だ。

サウジは世界最大の原油輸出国だ。しかし、2015年に即位したサルマン国王は、石油に頼る国家運営からの脱却を掲げ、大胆な経済・社会改革に着手した。

増大する若年層を吸収…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]