世論形成が危ない SNS政治に「待った」 論説主幹 芹川洋一

2017/3/6 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米国で、欧州で、今、政治変動をもたらしている背景には何があるのだろうか。グローバル化、経済格差、移民・難民、政党不信……。忘れてはならないものがある。メディアだ。ツイッター、フェイスブックといった交流サイト(SNS)が政治をつき動かす武器になっているからだ。

これまで世論形成の主役の座をしめてきたのは新聞やテレビなどマスメディアだった。送り手から受け手へのタテ型の情報の流れだ。

人と人とのヨコ型…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]