保育士 地方で確保 首都圏へ呼び込み

2017/2/25 2:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

首都圏で深刻化する保育士不足に対応するため、保育大手が地方の人材確保に動き始めている。学研のグループ会社では就職後に同社で働くことを条件に養成校に在学する保育士の生活費を補助するほか、アートコーポレーション子会社も地方の新卒者に支度金を払い、囲い込む。地方にいる保育士を東京都や神奈川県などへ呼び込み、人手不足の解消につなげる。

学研ココファン・ナーサリー(東京・品川)は保育士の養成学校と連携し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]