大学院の研究生かす プロゴルファー・ 横田真一(中)

2017/2/7 15:30
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

1994年にプロ入りして数年後、尾崎将司に説教されたことがある。「おまえは器用だと思っているだろう? だが一流というのは、同じことを何回もできないといけないんだ!」。横田真一には、思い当たるフシがある。気が向かないと戦闘モードへスイッチが入らない。「俺は怠け者でダメ。努力する才能があったら、もっといい選手になれただろうに」

一つのベクトルへ、たゆまぬ努力を続けるのは苦手だ。ただ、あちこちに関心が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]