プリンターより簡単 キヤノン電子が衛星に活路

(1/2ページ)
2017/2/11 6:30
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他

キヤノン電子が宇宙への挑戦を続ける。オフィスにあるレーザープリンターなどに使われている技術を元に部品を早く安くつくり、人工衛星を組み立てる。1月のミニロケットの実験は失敗に終わったが、この春に衛星が打ち上げられる。酒巻久社長は「2030年ごろには売上高の半分に相当する1000億円を宇宙関連事業で稼ぐようになる」と語る。

■「むしろ簡単」

「(プリンターなどより)むしろ衛星の方が簡単なぐらい」。宇宙…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]