観光振興へ外国人誘客 「小池流」予算を読む

2017/2/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「世界に開かれた国際・観光都市の実現」に向けて、東京都は2017年度予算案で観光振興に320億円を計上した。中心となるのは外国人旅行者の誘致。小池百合子知事は「旅行地としての東京の魅力をさらに磨き上げていきたい。世界に広く発信しなければならない」と話す。

国際会議や展示会といったMICE(マイス)は経済効果に加え、海外とのネットワーク作りにつながる。会議などの準備や開催の支援、高機能型のWi-F…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]