2018年12月11日(火)

おもてなしで成長 御所実ラグビー部監督・竹田寛行(下)

2017/2/1 15:30
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

全国から集まった高校が間断なく練習試合をする7月の「御所ラグビーフェスティバル」。運営を担うのは御所実ラグビー部員たちだ。竹田寛行は「おもてなしの心を学ぶことはラガーマンとしての成長にも必ずつながる」と強調する。

主会場の御所市民運動公園では朝9時から夜7時すぎまで、20分間の試合が25試合も組まれる。御所実の部員は自らの出場試合の合間を縫って、他校の選手やレフェリーに水や氷を配り、地元農家が差…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報