/

この記事は会員限定です

東京五輪、福岡世界水泳で「金」を 競泳・坂井聖人(下)

[有料会員限定]

高校時代まで川下りや名物のウナギで知られる水の都、福岡県柳川市で坂井聖人は育った。リオデジャネイロ五輪後に帰郷すると、銀メダルの反響の大きさを実感した。「色々なところに自分のポスターが貼ってあって、少し恥ずかしい」

5歳上の兄の影響で3歳から水泳を始めた。小学5年から柳川スイミングクラブのコーチ、徳丸裕二の指導を仰ぎ始めた。徳丸が受けた最初の印象は「タコのようにぐにゃぐにゃとした泳ぎ。選手コースの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1002文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン