奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

強まるリアル店舗への逆風 ITが価値観まで変革 (藤元健太郎)

(1/2ページ)
2017/1/22 6:30
共有
保存
印刷
その他

 何かSF的な未来のような響きさえあった2020年まであと3年。東京五輪に限らず、もう今から準備すべき現実として近づいている。

米アマゾンのコンビニは商品を店外に持ち出すだけで会計が済む(アマゾンが公開した動画より)
画像の拡大

米アマゾンのコンビニは商品を店外に持ち出すだけで会計が済む(アマゾンが公開した動画より)

 20年にはよく見ることになりそうな新しい風景の萌芽(ほうが)が、次々と現実に現れている。米ウーバーテクノロジーズの自動運転車はいくつかの街中を走り始めた。米アマゾン・ドット・コムのドローン宅配も実験が進む。VR(仮想現実)はゲームなどでビジネスとして立ち上がった。

 インターネットが登場してからの二十数年の変化も大きかったが、これからはあらゆる分野でテクノロジーが社会のあり方を変えそうだ。17年に起こりそうな変化のキーワードを考えてみた。

(1)リアル店舗の撤退

 いきなり厳しい話だが、17年はリアル店舗の戦略的撤退が相次ぐだろう。中国や米国ではリアルとネットを一体運用する「オムニチャネル」化できていない小売りは、ネット通販に完全に顧客を奪われ始めている。

 米国では多くのブランドが店舗網を縮小。小売り大手の米シアーズ・ホールディングスが150店舗を閉鎖するというニュースは、新年早々大きなインパクトを与えている。今年はこのような発表が相次ぐことになるだろう。

 日本でも消費者の買い物スタイルの変化は進み、さらに少子高齢化のインパクトが重なる。地方都市で店舗の選択と集中が加速するのは間違いなく、テクノロジーへの投資も求められるなかで経営者は撤退や事業売却、合併など重要な決断を迫られる。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アマゾンエコーなどの音声AIはシニアのネットショッピングに役立つか

80歳母のアマゾン初体験で見えてきたこと

 先日実家に行くと、母がニヤニヤしながらクッキーを持ってきた。「那須トラピストガレット」という、父が出張でよく買って来た思い出の洋菓子だ。「どうしたの?」と母に尋ねると、「アマゾンで買った」とドヤ顔を…続き (10/15)

人手不足が促す「店舗無人化」 スマホ決済、新業態生む予感

 慢性的な人手不足が続く中で、小売業やサービス業の人件費は高騰している。都市部ではアルバイトの時給が1000円を超えることはもはや普通の状況だ。時給が高くても採用できない企業も増えて出店計画を達成でき…続き (10/8)

スノーピークは経営危機から顧客との関係を見直した(アンバサダープログラムアワードから)

スノーピークが好例 愛着度示す「エンゲージメント」

 デジタルマーケティングやソーシャルメディアを活用したマーケティングの現場で最近よく使われるのが「エンゲージメント」という言葉だ。ツイッターやフェイスブックの投稿に対する反応率を「エンゲージメント率」…続き (10/1)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月19日(木)

  • 「監視社会」として先進国の先を行く中国 ファーウェイ幹部が語ったパブリックセーフティーの現状
  • シャンタヌ ナラヤンCEOが語るAdobeの「いま」と「これから」
  • 10代女性のSNSは異次元、5Gアプリ委員会の調査で判明

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月19日付

2017年10月19日付

・オプト、VRやARの履歴データ収集 販促に活用
・Wi―Fiに深刻な欠陥 IoT機器各社、調査急ぐ
・車いすの安全、AIが守る 上智大が技術開発
・大阪ソーダ、UVインク用樹脂 量産 プラスチック包装材向け
・図式で変わる製品設計 モデルベース開発、複雑な構造も円滑に…続き

[PR]

関連媒体サイト