春秋

2016/12/21 2:30
保存
共有
印刷
その他

きょうは冬至。北半球では最も昼の時間が短い。「一年の短さをいひ柚子(ゆず)湯かな」(岩井善子)。句のようにユズを浮かべた風呂に浸ったり、小豆入りのおかゆや煮たカボチャを食べたりして息災を祈る。この日を境に日脚が伸び始めるため「一陽来復」の別称がある。

▼「冬至、冬なか、冬はじめ」とも言う。暦の上では冬の真ん中だが、冷え込みはこれからが本番との意味だ。忘年会にクリスマス、さらに新年会と、この時期に相…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]