2019年6月18日(火)

小池都知事が挑む山 電線地中化、費用8000億円

(1/2ページ)
2016/12/24 6:30
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他

山が動き始めた。電柱・電線の地中化だ。景観や防災上のメリットは認識されながらも、1キロメートルあたり5億3000万円というコストの高さが動きを封じてきた。東京都が管轄する都道だけでも今後8000億円近くの費用が発生すると推定される巨大な山。東京都の小池百合子知事は1合目に近づいており、それに呼応する企業もある。

「道路の無電柱化を強力に進める」。9月28日の東京都議会。小池知事が長年の持論を明確…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報