アジアニュース 印SMG、非自動車事業に本格参入

2016/10/20 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

インドの自動車部品大手サンバルダナ・マザーソン・グループ(SMG)が非自動車事業に本格参入する。電源供給や信号通信に使う複数の電線を束にしたワイヤハーネスやミラーなど自動車分野だけに頼る事業構造から脱皮する。ビベク・チャーンド・セーガル会長は「2025年には売上高の3割を非自動車事業で稼ぎたい」と語った。

――近年は年1件ずつM&A(合併・買収)を実行することで、企業規模を拡大してきました。

「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]