ミャンマー悩ます密輸品 税逃れ横行、健全市場遠く

2016/9/8 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 「今、我々が立ち向かうべきは国内のライバルじゃなく、密輸品だ」。ミャンマーの飲料大手、IBTCグループのアウン・モー・チョー会長は話す。昨年、オランダ・ハイネケンとビールの合弁生産を始めた同社。年内の工場拡張を予定するなど順調だが、悩みのタネがタイなど隣国からの密輸ビールだ。

 タイや中国など5カ国と接し総延長約6千キロメートルの長い陸上国境を持つミャンマー。軍政時代から、ルーズな国境管理と、賄賂…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 1:00
1:00
信越 2:00
2:00
東海 4:00
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報