トップ > 特集 > 創論・時論 > 記事

外国人受け入れ、どう広げる     

2016/7/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

外国人が活躍できる社会の構築は、日本の経済活性化や人手不足への対応などの観点から重要な課題になっている。ただ、どんな人材をどう受け入れるかはコンセンサスがなく、政策も曖昧なままだ。どんな対応が必要か。具体的な提言をしてきた毛受敏浩・日本国際交流センター執行理事と、梅沢高明・A・T・カーニー日本法人会長に聞いた。

■定住の道示し共生探れ 日本国際交流センター執行理事 毛受敏浩氏

――欧米の反移民ムー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]