習主席、焦りの心理戦 波立つ海の攻防(ルポ迫真)

2016/7/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

南シナ海のほぼ全域に主権を持つという中国の主張を否定する国際的な仲裁裁判の判決が出た12日夕。中国の国家主席、習近平(63)は北京市中心部にある釣魚台国賓館にいた。海外首脳を迎える迎賓施設で、いつもと変わらぬ濃紺の上着に赤いネクタイを締め、欧州連合(EU)大統領、ドナルド・トゥスク(59)との会談に臨んだ。

「南シナ海の島々は古来より中国の領土だ」。普段通り淡々とした表情だが、語気は時々強くなっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]