2019年8月21日(水)
トップ > 特集 > 参院選2016 > 新着 > 記事

自民、1人区21勝11敗 公明、過去最多の14議席

2016/7/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

選挙戦の趨勢を左右したのは、全国で32ある1人区(改選定数1)で自民党が21勝11敗と勝ち越したことだ。

野党は政権批判票の受け皿としてすべての1人区で統一候補を擁立し、「政権選択型」の一騎打ちの構図に持ち込んだ。自民党は英国の欧州連合(EU)離脱問題などで世界経済の先行きに不安が広がるなか、経済政策「アベノミクス」の継続を訴え、政治の安定の必要性を訴えた。

初の合区となった鳥取・島根は青木一彦…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。