「攻めの公明」自民に波紋 ルポ混戦(2)
おおさか維新も参戦、激戦加速

2016/7/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

6月27日午前、神戸市内の繁華街。参院選の公示後初めて兵庫選挙区に入った首相、安倍晋三が街宣車にのぼった。隣に立っていたのは公明党新人の伊藤孝江だ。

「投票用紙には『伊藤孝江』と書いてもらいたい」。安倍は伊藤の名を繰り返し訴えた。今回の選挙戦で安倍が公明の応援に立つのは初めてだ。

■24年ぶり擁立

安倍はすぐに自民現職の末松信介の応援に駆けつけ「自民の議席を死守しなければならない」と熱弁を振るった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]