国内ライブ・エンタメ市場 5000億円の大台突破
昨年、民間調べ 「コト消費」好調

2016/6/30 3:30
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ライブや舞台の市場が活況だ。ぴあ総研(東京・渋谷)がまとめた2015年のライブ・エンターテインメントの市場規模は5000億円の大台を突破した。音楽系イベントの伸びが著しく、4年連続で過去最高を更新した。体験型の消費を重視する「コト消費」の盛り上がりが市場を押し上げている。

速報値では14年比18%増の5030億円となったもよう。統計を取り始めた00年と比べ市場規模は2倍になった。20~30歳代の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]